髪もシャンプーも調査対象です

投稿者:貴喜遵弥

髪もシャンプーも調査対象です

お風呂場でのシャワーの湯温はどれくらいにしていますか。

冬だと42度?41度?40度?
夏だと真水という人もいることでしょう。
私は低めにすることが多いですが、快適と感じる湯温は人それぞれ違います。

そして水分を保湿しやすい髪質の人もいれば、しにくい髪質の人もいますので、湯温を髪に合わせる人もいるでしょう。

ボディソープでからだを洗う時は湯温を少し下げた方が肌のつっぱりを防げるでしょう?顔もそう。体温よりも低いお湯で顔を洗わないとつっぱってしまうことも。

シャワーヘッドはどのようなものを使用していますか?

シャワーの水質を浄水に変えないと、洗髪後に髪がバシバシになってしまう人がいます。反対に全く影響を受けていないように見える人もいます。これは肌だけではなく、髪も露骨に湯温やシャンプーなどで痛みやすい人、痛みにくい人がいるということです。

だとしたら?そう。当然その人に合ったシャンプーやコンディショナー、整髪料などもあるし、その影響はとてもあるということです。

肌質と皮膚トラブル研究所では、霊視&フリハ調査で、ご依頼者と顔を対象とした化粧品や頭・髪を対象としたシャンプー、コンディショナーなどとの相性をお調べしています。調査対象としては当所の中でも歴史のある方で、季節ごとにリピート頂いている方も多いです。色々と自分で探して合わないものが続くのだったらそれは時間の無駄というもの。スッキリ合うもので自身をレベルアップさせていきましょう!




著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!