肌と入浴剤

投稿者:貴喜遵弥

肌と入浴剤

お風呂。皆さん好き嫌いがあると思いますが、お肌が弱い人だけでなく、入浴に欠かせないのが入浴剤。水道水だけのお湯につかるのは敏感なお肌の方にはお勧めできません。塩素が入っていたり、肌に良くない物質も入っているので。

でも肌と相性の良い入浴剤を使用すれば、その水道水の持つそもそものマイナスを補って余りあるプラスの要素の液体に変える事ができるので、塩素を気にしなくてもすみます。

私は昔、浄水だけでお湯を張って入ったものですが、今は簡単、最適な入浴剤を選んで入れるだけです。

ただ今のところ残念ながら私に合う入浴剤はあるメーカーのクリアな色なので、あまり雰囲気がでません。乳白色とかの方がぽかぽか温かまる気にさせてくれるのですが・・・その点が残念です。
詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 肌質と皮膚トラブル研究所
≫≫ 理想からだ研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
鑑定

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。