漢方・抗アレルギー剤・化粧品の未来調査

投稿者:貴喜遵弥

漢方・抗アレルギー剤・化粧品の未来調査

私の鑑定では、最初の対面鑑定からよほどの間隔が開かない限り、電話鑑定やメール鑑定でも調査結果を出していく事が出来ます。

例外はありますが最初だけ一度、大阪・京都迄対面鑑定にお越し頂ければ、その後は電話やメールでも鑑定が出来るという事です。

(どうしても距離的に難しい時は、最初に2回ネットライブ鑑定をお受けください。)

自分の肌に何が合っているのか。漢方薬やアレルギーのお薬、ブランド化粧品のシリーズと肌との合致調査などを依頼される人がいます。

結局この分野は先に”答え”を知っていた方が、無駄な時間も要らないし、お金も無駄遣いせずにすむし、一石二鳥なわけです。

フリハ調査でないと、先にどの抗アレルギー剤や漢方が自分の身体に合うのか、化粧品が肌に合うのかなんてまずわかりっこ無い。

オーリングでは合う合わないだけわかるけれど、私のフリハ調査はその何が良くて何が駄目なのか。又その過去未来を含めて複雑な結果がわかる。

もちろん、私は調査結果はお伝えしますが、それを取り入れるか否かは依頼者次第という事にしています。

それでリピートされる人がいるということは、きちんと依頼者が求める結果や実感があったからだろうと私はそう考えています。

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。