ビタミンと肌・化粧品の関係

投稿者:貴喜遵弥

ビタミンと肌・化粧品の関係

京都で対面鑑定時のお話。

二年ぶりのお越しの方。二年前から使用していて合っていた化粧水がマイナーチェンジして同じものが手に入らなくなったということ。春先にお肌の調子が悪くなってきたのとで総合的にみてほしいとのことでした。

まず化粧水を調査すると、二年間は肌に完璧に合う化粧水でした。マイナーチェンジ後も。

依頼者さんの体調や環境によって、中には三週間くらいで肌質ががらっと変わる超敏感肌の人もいるので二年間肌に合う化粧水の存在にはビックリしました。

正に相思相愛ですね。

そして他の化粧品の調査や、お持ちいただいた自宅の水道水や浄水などを調査するうちに、この方にはあるビタミンが不足していることがわかりました。

又その中でもあるメーカーのある種類のものが一番良いことがわかりました。それからは今すぐそれが手に入るところを、目星をつけて電話で順番に次々と問合せをしました。

手こずりましたが、なんとかそのビタミン剤の取り扱いがあって、その方の帰途に寄れるお店を見つけた時は本当にほっとしました。

やっぱり肌のトラブルってすぐ治したいものなんですよ。(少なくとも私は昔からそうでした。)そのビタミン剤はネットで注文したら四〜五日で来ることは来るのだけれど、原因がわかったからには今日!絶対に今日手に入れてもらって少しでも早く回復して安心してもらいたいと思います)

肌トラブルは共通の敵です。(女性も男性も)

大病した私はその悩みがとてもわかります。

どこへいっても解決しない肌の悩みはフリハ調査で徹底的に調べて原因を調べます。

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。