肌・身体を異常にしているものを調査・特定

投稿者:貴喜遵弥

肌・身体を異常にしているものを調査・特定

・肌異常の原因は複数ある場合が多いですが、フリハ調査で一つ一つ探し出します。単に”肌が弱い”と片付けるのではなく、本当の原因は生まれつきなのか、水
なのか、空気なのか、食べ物なのか、等を調べていきます。


温泉治療では、毒出しの効果はあれど皮膚の耐熱温度が低い人なら症状は良くなりません。薬物療法だけでは、許容量を超えて体質に合わない毒素や化学物質を摂取してきた人には限界があります。


私はこれまでの間ずっと、自分の身体とその他全て(食べ物・衣服・空気・水他)をフリハ調査で調べて肌の状態をコントロールしてきました。
例:お米の銘柄やお菓子、パン、オレンジジュース、牛肉、牛乳、薬、ビタミン剤に至るまでそれらと身体との相性と度合いを調べます。

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。