毒を持って毒を制す、毒系コスメが肌に合う人は

投稿者:貴喜遵弥

毒を持って毒を制す、毒系コスメが肌に合う人は

毒を持って毒を制す。これ有名なことわざです。まあ簡単に言うと、毒素には毒素で対抗してお互いにつぶし合わせて、結果毒素をなくそうという考え方です。

これは実際その通りで、人間社会でも通じるものがあります。

一人にすると暴走して、我欲が出する、横暴になる人Aがいたとします。そうするとそれに対抗させる為に、それと同じくらい我の強い人Bをそのグループに送り込んで、組織として均衡を図るという・・・。まあ、自然と皆人間関係の中でしていることと言えますね。意識するにせよ、しないにせよ。

実は身体と肌にもあてはまります。私のフリハ調査では、その人の身体の毒素がどの程度あるのか、数値で出せます。これは特別なノウハウがいりますが、私のフリハ調査上での文言ですので、実際に何の毒かとかそんな理屈ではありません。しかし、確実にわかります。
私の調査で毒素が出てきた場合、もちろんその毒素をその人から抜いてやるのが一番。その方法も人それぞれ最適な方法があります。

でも、体質的に毒素がすごくたまりやすい人や、毎日半身浴で毒出しなんかしている時間はない人。毒出しの(デトックス効果のある)飲料やなんかで毒素を抜いていても追いつかないなんて人には、蜂毒や蛇毒などの乳液やクリームなど、韓国系のものを調べておすすめを選び出せます。

この毒系のコスメって普通の人が使用したら合う合わないが極端なんですが、毒素がたまりやすい体質の人には、その毒素と正反対の毒素の波動を持つものを探しだして使用すると、肌が落ち着きます。フリハはホント何でも知っています。
詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 肌質と皮膚トラブル研究所
≫≫ 理想からだ研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
鑑定

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。