フリハ調査はいわば本能調査3

投稿者:貴喜遵弥

フリハ調査はいわば本能調査3

一般的に知られている肌に対して良い行いという行為が、10種類程度あるとしたら、実際私がわかるのはざっと100種類以上あるのではないかと思います。

空気やタオル、お薬、塗布してはいけないものや防虫剤のリスク、もうあらゆるノウハウがある。
もちろんこのノウハウ以外の私が知らない原因で異常を起こしている人もいるわけだから、そんなケースにはフリハ調査でどんどんと調べこんでいきます。

特に私の経験しているのは以下5点。アトピー・にきび・化学物質過敏症・電磁波過敏症・肌の透明感がなくなるといった症状です。もうこれらの根治とコントロールで半生以上を費やしてきたので、この知識と経験と対策はもう半端なものじゃないと思います。

特に、日本で唯一の振り子診療の皮膚科の先生にかかれたのは、それを直接教えてもらったことに始まって、肌以外にも色々な調査をし合ったりなどとても有意義なものでした。この先生と出会った事が、世の中科学が全てではなく、振り子を振った結果でなんでこんな結果が飛びぬけて出るのか。その時は理解不能でしたが、今はそれがとても良くわかります。
詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 肌質と皮膚トラブル研究所
≫≫ 理想からだ研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
鑑定

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。