肌にとても悪い殺虫剤や防虫剤

投稿者:貴喜遵弥

肌にとても悪い殺虫剤や防虫剤

ここのところデング熱が日本各地でも発生しているニュースが多いです。
蚊が媒介するとのことで、その対策で蚊取り線香やノーマットなどを使用している人も増えているのだと思います。

しかしご存じのように肌がとても弱い人にとっては、殺虫剤や目に見えないそういった化学物質はおおいに注意すべきものです。それを例えば半日吸うと、身体から抜くのにも同じくらい時間がかかります。

冬が来ると蚊もいなくなるので、それまでの辛抱ですが、肌を優先する人は蚊に刺されるような場所へ行かないように先に考えてみてください。安易に殺虫剤に頼らないように。
GE097_Lどんなに漢方やビタミンをその人に合わせてみても、この殺虫剤の成分を常時吸っていると、確実に肌の状態は向上しません。マイナスの状態にどんどん下がるだけです。漢方の効き目などはゼロになります。

漢方や抗アレルギー剤の効果で肌の状態を保っている人は、この点を注意してみてください。
もちろんタンスに入れる洋服用の防虫剤なども同じです。こういうものは、肌には確実にダメ。防虫剤なしだとカシミア100%のセーターとかだと虫に食われますが、それも仕方ありません。肌を正常に保つことが第一でしょう?

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 肌質と皮膚トラブル研究所
≫≫ 理想からだ研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
鑑定

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。